秋分もすぎ、「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉を信じて三瓶山へ行ったのですが・・・・
 
なんと日本列島をかすめる台風のせいか蒸し暑い。
 
これではまた夏に逆もどりと、へらずぐちを叩きながらの山行でした(笑)
 
しかし、さすがに吹く風には涼しさも感じるほどですので、秋は確かに近づいていると思います。
 
 
 
さて、相変わりもせず今回も西の原からの山行でした。
 
さわやかそうに見えますが、湿気のせいかすこし霞んでみえます。
 
cedfeb67.jpg

 
 
 
 
 
それでもとおりぬける風に、すこしは気分も楽になったのですが・・・
 
ススキも風になびいていました。
 
335a95a1.jpg

 
 
 
 
 
雄三瓶山への分岐。 左にまがりすそのを登っていきます。
 
599c6c58.jpg

 
 
 
 
 
とにかく樹林帯を抜けるまでが暑く、久しぶりの山行のためか体力消耗で参りました。
 
15516e2f.jpg

 
 
 
 
 
ガレ場もあと少し、ただ山頂は奥の奥で頑張らねばなりません。
 
暑さに弱い我々でした(笑)
 
264f08bd.jpg

 
 
 
 
 
 
それでも、出会う秋の花々は写しておかないと・・・
 
62573487.jpg

 
 
 
 
 
 
6a61e7fa.jpg

 
 
 
 
 
 
8740f4c2.jpg

 
 
 
 
 
 
e3b0e7bc.jpg

 
 
 
 
 
 
山頂付近のススキの平原。 三瓶山にはススキの原がたくさんあります。
 
f2e58ada.jpg

 
 
 
 
 
 
63d3fd71.jpg

 
 
 
 
 
 
642cb874.jpg

 
 
 
 
 
 
fda73a1e.jpg

 
 
 
 
 
 
7e521e7e.jpg

 
 
 
 
 
 
0920f3a4.jpg

 
 
 
 
 
青空とススキ
 
4245aa1b.jpg

 
 
 
 
 
                                                         ススキと青空
 
900325e6.jpg

 
 
 
 
 
そして、やっと山頂へ。 山頂には人影もまばら。
 
西の原からは、我々のほかにあと二人が登ってこられた以外は誰もいませんでした。
 
ウイークデイということもあって静かな山行でした。
 
67b3ec77.jpg

 
 
下界は気温が30度とか、夏に戻ったような気候で、暦通りの季節にはならなかったようです。
 
まあ、それでも10月まであと少し、そうなれば気温も下がって紅葉の季節になって来ると思います。
 
温度変化にともなう秋バテというのがあるそうです。 まずは体調を崩さないにしたいですね♪