暑さのせいもありましたが、とにかく8月の山行は夏休み(笑)
そうしないと体がもたないと思うほどの暑さでしたね。
じつは8月4日に大山ユートピアにソロで挑戦したのですが、
とにかくユートピア小屋と三鈷峰との尾根まで到達したのですが、
暑さのせいか軽い熱中症になり、行動食でなんとかもったのですが、
三鈷峰やユートピア小屋まで歩く気力もなくなり分岐で大休止。
結局、分岐で1時間ほど休憩してそのまま下山しました。
2~3日まえに夏道登山道で熱中症になった登山者がヘリで救助
されたニュースを聞いていたので、そうなりたくないという思いで
ピークハントはせずに下りました。

そんな体験のあと、すこしトラウマになり、8月の暑い日の
登山を控えていたので、今回はリハビリ登山をしてみました(笑)

きょうのコースは吾妻山の稜線を時計回りで1周しました。

190825吾妻山


吾妻山の国民宿舎から出発します。すこし曇り空でした。
DSCN8525


きょうの天気予報は晴れだったのにガスが?? まあそのうち晴れるかな。
DSCN8527


登山道にはワレモコウが咲いていました。
DSCN8529


マツムシソウ
DSCN8537


キンミズヒキ
DSCN8542


ギボウシ
DSCN8547


鮮やかなピンク色のスイレンです!!
DSCN8551



DSCN8552


こちらは白のスイレン。
DSCN8553


タムラソウ
DSCN8554


DSCN8555


あの稜線をめざします。
DSCN8557


タムラソウの群生。
DSCN8558


マツムシソウの群生。
DSCN8559


オトギリソウ
DSCN8562


カワラナデシコ
DSCN8570


クルマユリ
DSCN8571


登山道の脇に咲くススキ。
DSCN8574


イヨフウロがかたまって咲いていました。
DSCN8576


山頂に近づいていく登山道です。
DSCN8578


出発した国民宿舎が良く見えるところまで、登ってきました。
DSCN8580


ホツヅジ
DSCN8582


ママコナ
DSCN8586


イヨフウロ
DSCN8587


山頂に到着。きょうは15人ほどの人がそれぞれ休憩していました。
我々もそこで休憩し食事をしました。

DSCN8588


方位盤ですが、ガスがかかっている山もありあまり見えませんでした。
DSCN8589


ピンボケで分かりにくいとは思いますが、赤とんぼの群れでした(笑)
佃煮になりそうな数でしたよ(笑)

DSCN8595


キュウシュウコゴメグサ
DSCN8596


ヒョウモンチョウ
DSCN8598


大膳原への分岐。きょうの我々は大膳原には下りず、このまま稜線を歩きます。
DSCN8599


比婆山御陵が良く見えてます。
DSCN8601


右端が池ノ段。前回の広島県民の森登山では池ノ段に登頂しています。
DSCN8602


このあたりから、稜線を下りはじめます。
DSCN8606


吾妻山から大膳原へ向かった人たちが折り返して、この道を利用して宿舎へと
帰ります。稜線を降りた我々もちょうどこの道をつかうため、その分岐に当たります。

DSCN8607


サラシナショウマとタムラソウの群生
DSCN8619


ツユクサ、別名「蛍草」という。いま、NHKで放送中の「蛍草 菜々の剣」を
結構、楽しみに見ていますが、ここで初めて蛍草という名を知りました(笑)

DSCN8624


さて、無事に国民宿舎に到着した我々が楽しみにしているのが、宿舎の中にある
カフェで飲むコーヒーですが、とにかく美味しいのです。豆も厳選されているとは
思うのですが、さらに天然水でドリップされているので余計に美味しいのです。

DSCN8625
失礼とは思いますが、国民宿舎で出されるコーヒーとは思えない味に我々は
満足しました。ただし、美味しいパンケーキは、我々にとっての甘いご褒美で、
登山後の些細な自己満足ですので悪しからず(笑)
このあとお風呂に入って、きょうのリハビリ登山に感謝する我々でした。